2009年06月07日

キッザニア甲子園行くなら

先日書いた時は、現場でのコウフンだけで
何にも伝わらなかった気がするので
今日は
たった1回こっきり行っただけで言うのもナンですが
ちょっとした便利情報もつけて…

ワタシは携帯予約で予約をとったのですが、
キッザニアの受付には、出来る限り早くに行って
「整理券」をもらっておくほうが良いです。
受付ブースで、予約時に発行される「予約番号」と
クレジットカードの番号を見せて、「整理券」もらうのですが
携帯画面で「予約番号」の載ったページをメモっておいて
スグに見せられるようにしておくこと、

人数は全員集合しておくこと、

が、ミソです。

整理券の発行とともに、入場するひとには
「セキュリティバンド」をつけられます。(大人用・子ども用)
一度つけたら、帰るまで外せないので(調節はスタッフに頼めます)
手首から抜けない程度に、ゆるめに着けておくほうがいいです。


いよいよ会場時間が…という頃に、鬼のような行列になります。
その日の入場者が一度に集まります。
トイレに行っておきましょう。
ついでに、飲食物は持ってはいれません。

早めの整理券をとっておくと、そのぶん早く入場し、
お目当てのアクティビティ(お仕事パビリオン)に並んだり
早めに仕事を始めたり出来るので
ナンにせよ入場が早くできるように
努力してください。

子どもには一人1冊ずつガイドマップをもらえますが、
大人にはもらえないので、キッザニアのHPでプリントアウトしておいたほうがいいと思います。

いっしょに「トラベラーズチェック」も貰えますから
まずは「銀行」に行って「両替」「口座を作る」などしてみます。
各アクティビティでも「トラベラーチェック」を替えられますが
銀行口座を作るともれなく「キッザニアお財布」がもらえるので
とっても便利です。
街角にATMも設置されているので、引き出しは簡単でするんるん

アクティビティ(…めんどくさいな。「おしごと」に変えていい?)では、一つ体験するごとに
おしごと認定証と、お給料が貰えます。
(運転免許や教室、お客様役はお金を払います)

たくさんおしごとをして、お金(キッゾ)が貯まったら、
銀行に預金しておけば次回来た時に引き出して使うことも出来ます。
(キッゾしか使えないお店もあります)

親は子どもたちの様子を大きな窓の外から
ビデオやカメラを回したり、眺めたりすることも出来るし、
カフェやデリ、ベーカリーで食事も出来るし(¥使えます)
連れてきた子どもの最年少が小学校4年生以上であれば
キッザニアの外に出ることも出来ます
ついでに、PCなどの使える保護者ラウンジ(¥200でドリンクバーあり)もあります。


が、…全館禁煙ですので、ご注意。


入場してすぐ、スーパーバイザー(スタッフ)がキッザニアのテーマソングに合わせてそこここでダンスする時間があります。
多分、6年生くらいの女の子たちが、見よう見まねで一緒にダンスしてました。
また、「街時計」のおしごとでは00分ごとに2階の大時計の前で
セーラーを着てポンポンを持ってダンスを披露します。
3歳くらいの子たちも、可愛くダンスしてて、とても良かった!!

だいたいのおしごとは15〜30分くらいですが
電車やテレビ局、演劇、電力会社など30分以上かかる物もあります。
シューカは「演劇」で劇場の舞台に立ったりしましたが、
その演目はDVDになって無料配布してもらいました。

5時間・6時間の営業時間は、あっという間に過ぎます。
子どもも「次はこれ、その次はあれ、」 と忙しくおしごとをまわります。
残り少なくなってくると、「Close」看板が出始めてちょっと寂しくなってきます。
シューカなんか「まだあれやってないのに〜〜〜!!」と泣きかけでした。
つい、「また今度来た時に絶対にしようね」と言わざるを得ないようになってしまいます。
親も、子も、「アタマぱんぱん」になるまで楽しんで
ほんとに帰りはグッタリなんですけど

出口のそばに通り抜けのおみやげブース(¥のみ)があります。
帰りは混むので、ちょっと早めに行っておく事をおすすめします。
おしごと認定証を入れるカードホルダーとか、次回に使えるようなものもあるし。(でも、銀行の財布が一番便利かも)

で、出たところでやっと「セキュリティーバンド」を外してもらいます。

もうひとつ。


平日1部(9時〜3時)にいった人は、その日の2部には半額で入れます。目

平日、というのはキッザニアで定めたカレンダーなので、
土日祝日、長期休暇(夏休みなど)は休日扱いです。

半額で入れる、というのも、当日の混雑状況によっては実施しない日もあるかもしれませんから、当日スタッフに聞いて
体力と相談です。

とりあえず、ほんまにヘロヘロになりますから。

でもね、

「ディズニーランドに1回いくのと、キッザニアに10回いくのと、
どっちがいい?」(多分、同じくらいの経費かな)(関西近郊)
と聞くと、

シューカは「キッザニア!!!」と即答しました。
(ディズニーランドは行ったことないけどさ)

子どもの瞳がキラキラしていて、
スタッフの子どもへの言葉かけも適切で、
ワタシも20代だったら、ここに就職したい!!って思いました。
保育士とかになりたかったひと、最適でするんるん

おすすめ〜〜〜!

キッザニア甲子園 オフィシャルサイト

posted by はね吉 at 15:26| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | いいかも〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121018499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。