2009年10月05日

中川さん

中川昭一元財務大臣の急逝で
この方の一言。




「なんか〜、いっぱい言い過ぎたかなぁ…
きっと気にしてたんやと思う…
ちょっとかわいそうやったなぁ…」



かの、泥酔会見の様子をモノマネレパートリーにいれていた、
シューカさんでした。



ボソッとつぶやくように、8歳の女の子が、死を悼む言葉を言いました。


確か、人生初のお悔やみの言葉。



ワタシは確か、坂本九さんだったかな…自然に涙がこぼれた記憶がある。



自民党の衰退期に少なからず影響をおよぼしてしまったようなところがあるけど


10歳に満たない子どもが死を悼むような

記憶に残る政治家だった…なんて


お慰めになるでしょうか。




あまりに急で残念なのと
シューカがなんだか大人びた気がして…


お悔やみ申し上げます…
posted by はね吉 at 06:39| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。