2010年01月27日

サヨナライツカ

・・・観てきました。

1月23日公開で、初めての「レディースデイ」だったので
映画館は満員御礼でした。

R-15だったので…(////)


(ワタシのなかで)リアル真澄2号で、結構好きになってきた、
西島秀俊さんが出ていたので
(ワタシとしては)ミポリンも辻仁成もどうでもいいのですが


やっぱり、西島さん、いいいいいぃぃぃぃっ!!!

R−15だったので、かなりな濡れ場で参ったのですが
細マッチョなカラダといい…
プリン、としたお尻(半分ですが)といい、
憂いを帯びた褐色の瞳といい、
くしゃくしゃっ、と笑うと子どもみたいになる笑顔といい、


いいいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃっ!!!!



ホントに、鼻血が出るほど・・・・







さて。



ひとは、死ぬ間際に、
愛されたことを思い出すひとと
愛したことを思い出すひとに分かれる、らしいけど


ほとんどの人が、『愛したこと』を思い出すような気がします。

いっしょに、『愛されたこと』も思い出せるのは幸せな人生を送れたね、というくらいで




愛したこと…それも、叶わなかった愛があるなら、なおさら。
切ない気持ちを抱きながら、息絶えるのだろうか?


「愛し、愛された」ことを思い出しながら、旅立ちたいと。
posted by はね吉 at 22:44| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | いいかも〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/139534143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。