2010年03月10日

変な天気!

100310_140430.jpg


今日の天気はほんとに不思議、でした。
That's異常気象!!なかんじ。

話せば長くなりますが・・・



ワタシの姑は、腰・膝が弱くなり、歩くのも億劫になってきました。
御歳75歳。病院への送迎は嫁のワタシがしています。

両手に杖、か手押し車。

2週間に1度の内科通院、
11月に白内障および網膜の手術のために入院もしたので、
月イチの市民病院眼科への通院…その他、もろもろ。

足腰は弱いけれど、反面、喋るしゃべる。
…というより、演説に近い。
ワタシは、ひたすら相槌、頷き、傾聴。


そんなコンビですが、面白い事がわかってきました。


二人で行動する日は、どんな天気予報でも
かならず晴れる!!

「あんたは、晴れ女やねぇ」

と姑は感心してくれるのですが、

親友とデートの時は、不思議と曇りあるいは雨。
その彼女だって、「雨女」というわけではないそうなので、

「掛け合わせ」じゃないのかな、と思う…

だから、姑がヨイショしてくれるので
「いやぁ、晴れる組み合わせなんですよぉ」と言ってますが。

今日は1ヶ月ぶりの眼科診察の予約が入っていて、
今週は寒の戻り、なごり雪の寒さ。
昨日は1日中雨。
今朝も雨降り…

さすがに、我らの晴れ女伝説も通じなかったか、とお互いに思っていたところ。


8時半をまわったあたりから、陽が差してきた!!

ワタシは急いで洗濯物を干して、姑を迎えに行く。

「いやぁ〜〜〜、すごいわ、やっぱり。神通力やわ〜〜〜!!!」
と嬉しそうな姑。

すっかりぴーかん晴れのなか、診察に向かい、
いつもなら思いっきり待たされるのに、さくさくと順番はまわって、

あっという間に終了。

なんか今日は気分がいいねえ、とお昼ごはんを食べに行って。



さあ、そろそろ帰ろうか?のころに怪しい黒雲。

まあ、帰る頃までもったんだから、良しとしよう、と思っていたら。


横殴りの・・・・・霰!!!(あられ)


あれよあれよという間に、積もりだして…

なんなんだぁ、今日はっっっっ!!!でした。
もう、「なごり雪」どころではない、
ここ10年ほど見たことの無いような降りぐあいでした…

ワタシ達が出かけている間じゅう、「晴れ」にするために
空が我慢をしていてくれて…

もう、辛抱たまらん、になった反動であんな天気になってしまったのでしょうか^^

もうすぐ、お水取りも終わるし…
春、もうすぐですね。
風邪引かないように、気をつけてくださいかわいい
posted by はね吉 at 20:09| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。