2010年06月29日

それでもやっちゃいますか。

開催決定しましたな、大相撲名古屋場所。

んんんんんんん〜なんだかナァ。


今までの相撲協会の処分の仕方からしたら、かなり厳しい処分で
それで禊は済んだ、と判断しての開催だけど


あぁ〜まぁ〜いぃ〜!!!



甘い甘い甘い甘い!!!


朝青龍のすったもんだの時からずっと思ってるけど
やっぱりあまい、相撲協会。

高校野球で、試合には出ないレギュラーメンバーでない生徒が
なにか問題を起こしたら、
その学校はたとえ優勝候補にあがっている名門校だったとしても、

野球大会には、出場辞退するもんだ。
(それは、やっぱり、教育機関だから、なんだろう)

その甲子園にかけるために、3年間休み無く
厳しいトレーニングに耐えてきた、選手生徒達の
高校生活の全てを、青春の全てを捧に振るのだ。
生活がかかっている、に近い。
その後の人生にだってきっと影響するに違いないのに。


(モスクワオリンピックに参加出来なくなって悔し涙にくれた選手は
やはりそこに囚われ続け、これも人生、と達観できるまで十何年とかかっている)


そして、問題をおこした生徒は、その責任の重さに、ずっと心を痛め
そして決心するんだろう
もう二度と、一時の気の迷いの為に間違いを犯すまい、と。



相撲界にはびこる賭博は、遊びの領域を超えている。
それがもとで恐喝などがあったのなら、もう、犯罪だ。

ここからは邪推の域だけれど、



暴力団が関わっていたのなら、
相撲賭博だって持ちかけられていて
借金のカタに、八百長が行われていたって不思議じゃないでしょ?
親方だってやってるんだから。
「オマエ、次、ちょっと手ぇ抜いていってくれ」
なんてね




一般市民は、納得してないです。
名古屋場所、止めるべきでした。
場所が中止になって、生活が困る人がいるんだって
ずっと忘れないためにも、
連帯責任をとるべきだったのに。


NHKは放送しないし、
懸賞金を引き上げる企業もあるし、
出場出来ないお相撲さんも多いし、
抗議の気持ちで観に行かない人も多いだろうし
地味な場所になるんかな、ってちょっと興味はあるけど、

もう、いいかげんしろ、って思いますな。

posted by はね吉 at 10:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | どやねん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。