2007年03月11日

その名も、鼻ポン

暖冬だったことも影響してか、花粉症の発症が早くなって
マスクにシャリシャリジャンバー、ゴーグルに帽子…と花粉症撃退ファッションに身を固めている人が多くいらっしゃいますね。

その苦労がなかなかたいへんそうで…
有難いことに、我が家は今年も、その苦難に遭わずに済んでいます。
ここまで来ると、どんなに貧乏でも苦労の連続でも、
「花粉症ではありません」ってことは
何にも代えがたいシアワセなことなのかもしれません・・・


さて、とは言っても、

風邪引いたときなんかに鼻水が常にツルツルと
ポトポトと、
流れて落ちてかなわんわ〜、な時もありますので
家限定ですが鼻にティッシュを詰めたりしてますが
で、両鼻だったりすると
ティッシュの両端をつっこんで
牛の鼻執(はなかん:繋いでおくための、わっか)みたいにしてますが

さすがに
それじゃあんまり。てことで
こんなものが発売されてるそうです。

その名も

鼻ポン

これを見たとき、「ワハハ本舗」の梅ちゃんが
♪ろく〜でなしィ とうたいながら
鼻からポン!と飛ばす「グリーン豆」
あれを思い出してしまったんですけど。

ひそかに、鼻水を止めたいときに
一度お試しください。

丸めたティッシュを鼻に詰めるのはもう古い!!エキサイト:コネタより

「鼻ポン」シリーズ紹介ページ
posted by はね吉 at 02:15| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | いいかも〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
牛の鼻のわっか、あれは「はな木  はなぎ」というものです。
牛も風邪をひきますが、花粉症はありません。
従って「鼻の穴にティッシュ」はありません。
ハハハ
Posted by 照長土井 at 2007年03月11日 21:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35683029
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

丸めたティッシュを鼻に詰めるのはもう古い!!
Excerpt: 鼻水止めてさらに鼻スースー、これイイな。 コレ、鼻の穴が大きい人はちょっと厳しいな。 スポンジ耳栓みたいに鼻の穴より ちょっと大きいヤツを選ばないとなぁ。 大ちゃん詰めて鼻の穴が大きくなる..
Weblog: Short Cappuccino
Tracked: 2007-03-11 21:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。