2007年03月31日

お花見名所

暖冬の影響で桜の開花がちょっとはやめの今年。
近所の桜も、そろそろ蕾がちらほらと開き始めました。

このころになると、決まって多くなるのが

ウチにかかってくる「間違い電話」!!


どうやら観光スポットの番号によく似ているらしいのです。

結婚して13年、そんな電話には

「すみません、お間違えのようなので、市外局番から確かめて
おかけ直しくださいね」

と超丁寧に返答出来るようになりましたが。

だって、「楽しい計画で」かけているのに
あるいは、「忘れ物をして困った!!」なのに
プンスカした態度ででたら可哀想でしょうに。

でも始めは、「なんでそんな電話がかかってくるんやろう…」
気味が悪いと思ってましたよ。

いわゆる名所や企業にありそうな「語呂合わせ番号」なんで、
「はーーー!!なるほどぉーーー!」と納得しましたが。
(ここで公表できないのは残念です。)

と、いうことは

日本の「電話番号を公開している」有名な企業や場所
・・・の番号によく似ている個人番号のヒトは
ウチと同じような状態か…
もしくは
「間違い電話でかなわん」と番号変更するのかもしれませんね。

ウチみたいに「嬉しい・楽しい」が漂っている電話ならいいけど
「お客様相談室」に似ていたら・・・
「クレーム」つける喧嘩腰の電話がかかるんでしょうから…

やっぱり勘弁して欲しいかな?
posted by はね吉 at 15:19| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
遅れましたが、お誕生日おめでとうございます。
おおきにでした。
ありがとうございました。
姫も喜ぶと思います。
Posted by 照長土井 at 2007年03月31日 21:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。