2007年10月15日

串無し串カツ

晩御飯は、久し振りに「串で刺してない」「串カツ」でした。

タマゴと小麦粉と水で、天ぷらの衣より少しトロッとしたきじを作って

海老・じゃがいも・サトイモ・たまねぎ・こんにゃく
豚肉・牛肉・なす  ・・・・など

あと、豆腐とかブロッコリ、アスパラガス
ウインナソーセージやら、・・・・・なんかもいいよね。

それらにきじをクルッとまとわせて
パン粉のなかでちょいと転がして

電気鍋で180度に設定した油のなかに投入るんるん

串を刺してないのは、単に手間を省いただけです。
串一本で味が変るわけでなし。

「二度漬け禁止やで!!」

と睨まれる事も無く漬け放題浸し放題のソースは

ウスターソースをベースにして、
ちょっと甘みで蜂蜜や白味噌、醤油。
麺つゆなんかも足してひと煮立ち。
大人向けは豆板醤なんかも入れて

ムチャウマexclamation×2

よく似たバージョンで
チーズフォンデュも簡単便利です。

・・・・そういえば
お座敷天ぷら・・・みたいなもんで
ついでにそれって
「オイルフォンデュ」
って言うんだったっけ・・・・


ワタシってフォンデュ好き?あせあせ(飛び散る汗)
posted by はね吉 at 01:27| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60710490
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。