2008年04月10日

予感



思い違いかもしれないけれど

ふりそそいでくる光や
そよぎかけてくる風が

なんだか優しすぎるような気がして



新しい何かが
やってきている


そう予感している私の心は
なんだか落ち着けないでいる



このおとずれを待っているのは
ときめくような、ためらいがある

心を揺り動かしていることが
独りよがりの道化ではないかとの
おそれ



だから


うっとりとするような
優しい光や風に

わざと気づかぬふりをする私


posted by はね吉 at 01:23| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと詩的? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。