2011年05月26日

きっと、いつか。

今まで、一度も見たことは無かったのですが、
DVD化され、販売されるそうです。

感動して、涙が出てしまいました。

東北大震災が直後におこり、CMが見られなくなっていたらしいのですが、
本当に、感動します。

いつか。

少しづつ復興していって…

東北でも、こんなCM、作られたらいいね。

つながって。
つながって。


posted by はね吉 at 19:25| 兵庫 | Comment(3) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月10日

上を向いて

ようやく、CMを「鑑賞する」ことが出来るようになってきた今日この頃です。

阪神大震災の頃も、増田明美が「ポイ捨て禁止〜〜〜!!」と連呼していて、
「公共広告機構ってなんぞや」と思っていたのですが、
それからまさか、再びCMが自粛されて「ACジャパン」のCMを見続けることが起こるとは思いませんでした… 
 (「ACジャパン」は旧「公共広告機構」で、民間の団体です)

今、日本をひとつにつなげるCMが、多く制作されています。
「ACジャパン」の新しいCMはもちろんのこと、
多分、そんなCMに出演している芸能人のみなさんは、ボランティア出演なんだろうかな、と。

はね吉が一番好きなCMは、サントリーの「上をむいて歩こう」「見上げてごらん、夜の星を」シリーズ。
サントリーの商品にCM出演している方々に、坂本九の名曲を歌ってもらって、
リレー形式でつないでいくCMです。

栄倉ななちゃんとか、小栗しゅんくんとか、本木さんは涙ぐんでいて、一層胸に響きました。
とても、贅沢な作りです。




他にいろんなバージョンがありますので、こちらにジャンプして見てみて下さいね。
・・・モックンのフルバージョン見たい、って思うのはワガママかしら?
posted by はね吉 at 01:18| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

必ず泣けるCM


代表格、と言っても過言ではない、泣けるCM鉄板のこれ。


ドラマにもなってましたね。
このバージョンは、短期間だけの特別編なのですが
ワタシは一番最初の、いろんな人の写真の中の
最後の1枚に、このお父さんに抱きしめられている写真が出てくる、
15秒CMで、瞬間号泣してました。

そして、最近のCMで、
どうしても、何回見ても涙が出るCM.




関西電力のCMですが、震災から15年のエピソードですね。
アンジェラ・アキの「手紙」にあわせて…なんでこんなにぴったりはまるのか?と思うほどで…

神戸ルミナリエの映像もついたりして、なんかお得(?)な感動です。




たった1分でものすご〜〜〜く感動する、CMの世界。
映画1本分の感動だってありえる。
大好きです。
posted by はね吉 at 01:16| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

パルナス




もう、会社そのものが存在しない洋菓子店ですが
そのCMの存在感が半端なくて
関西出身の昔のこどもにとっては
「恐怖」だったり「懐かしさ」だったりなんらかのすごい印象をもっているCMです。

ワタシは、大好きだったりします。

上手に歌ったりもします。大好きな歌ですから。


ぐっとかみしめてごらん・・・のところ。

へんですかね?
posted by はね吉 at 16:15| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月14日

また君に恋してる




「いいちこ」(ワカチコではないっ)のTVCMは
「大分麦焼酎 二階堂」のCMと同じくらい好きなんですが

「いいちこ」(何度も言うが、ワカチコではないっ)のCMのいいところは
ビリーバンバンのうたが、いいんですね。

ワタシの胸の中に、じわ〜〜〜っと効きます。


今は、「また君に恋してる」が…坂本冬美バージョンだったりするんですが
まあ、それもまたよし、だけれど
やっぱり、あの深い声で酔わせて欲しいな、と。

恋人に歌って欲しいですね…耳元で。
それか…自分が恋人を口説く時に、歌いたいですね…見つめながら。

・・・秋だなぁ・・・
posted by はね吉 at 00:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

思い切りましたねえ

最近のCMで気になったこと。




「タマホーム」。

新バージョンはまるっきりイメージを変えて、の登場なので
それこそひっくりかえるくらいに驚いたもんですが
…だって、みのもんた、だったもん。

「タマホーム。   …いいねぇ!」

タマホームで新築にした家族の一人ひとりにインタビューしてるかんじだったのに。
お父さんであろう人には、
「(新築で家建てて)たいへんなんじゃないの〜?残業とか」
「・・・それが…結構(お手頃価格なので)大丈夫なんです」
なんて。


それが、いつのまにか、キムタクさんだし。
「たまちゃん」だし。

たまちゃんはひょっとして新社長?と思うくらい
CMでイメージを刷新する勢い。

なんか、出演料とか考えたら、

お父さんは必死で残業しなきゃならなくなっちゃいそうで


・・・。


余計なお世話、ですわね。



それから
「プロティンウォーター」。

あの、「細マッチョ、ゴリマッチョ」のね。

2組に分かれて「はないちもんめ」してるんだけど
(ヴァン・マッコイとソウル・シティ・シンフォニの「ハッスル」
を使ってのはないちもんめですけど。
「Do the hustleるんるん」のところが
「ほそマッチョ〜るんるん」です。)

ど〜も、獅童さんのウインクとか投げキッスとかが苦手。
ぞぞぞ、とトリハダもんです。

まだゴリマッチョ軍団のほうが素直に見られるのです。



すいませんあせあせ(飛び散る汗)
posted by はね吉 at 17:35| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月12日

大分麦焼酎 二階堂

CM好きの人からは必ず、といっていいほど上位にランクされる、
名作CMです。

年に1本ペースで1987年から変らない作風で
ファン、というよりも信奉者にちかい人々に支持されているようです。

はね吉も最近、歳を重ねてきてですね、
この「二階堂の世界」観に心を震わせておる次第です。

2008年版の「消えた足跡」編は…

ナレーションではいる言葉は

「近道は遠回り
  急ぐほどに足をとられる

 始まりと終わりとを
  直線でむすべない道が
    この世にはあります

 迷った道が 私の道です」


そして、画面には


「一生に 何回 後悔できるだろう」

と、浮かぶのです。


美しい風景と、静かに流れていく時間と、心に沁みこんでくる音楽と


最後に、この言葉。


多分、こんな言葉を言えるようになるには
成人式を2回は重ねないと、出てくるもんじゃないでしょう。

後悔すら愛おしい、ワタシの、生き様。

喜怒哀楽も、煩悩も、愛も、憎しみもすべて
飲みくだして苦しんだ末に出てくる一言のように思えて

ジワッと泣けた、15秒です。

同じ焼酎のCMで「いいちこ」の、ビリーバンバンの歌も
なかなかオトナなかんじで好きですが…

二階堂CMライブラリーもありますので…
じっくり味わってみられてはいかがでしょうか。

二階堂CMライブラリー
posted by はね吉 at 22:28| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

意味わからん。

久々のCMこらむ。


カルビーポテトチップスの
コンビニ専売「コンソメWパンチ」。

あのCM見るたびに、我が家では

「イミわからん!!」「ナニが言いたいねん!!」
と噴飯もの扱いなのです。
小学2年のシューカまで
「腹立つなあ!!」
なのです。

るんるんコンソメ、コンソメ、コンソメパンチ〜〜
ポンチじゃないよコンソメパンチ〜るんるん


って、なんかムリヤリ楽しいカンジの音楽にあわせて
「パンチ」という名前の飼い犬の奮闘ぶりを描いているんですけど

その「パンチ」君、多分アフガンハウンドなんだろうけど、
ワタシのなかで「アフガンハウンド」は
「貴族」のイメージだったのね。

(「ルネッサーーーーーンス!」ってお笑いやってるけど)

その「貴族」のアフガン様が
「7:3分け」や「面白眼鏡」とか「安木節」とか
笑えもしないギャグをやったりするのは
忍びない・・・・


わけで。



なんでアフガンハウンドでないとイカンかったんやろう?
大型犬なら「セントバーナード」のほうが笑いを誘いやすいし
かわいいはずなのに。
(懐かしの「あっちこっち丁稚」の「伝次郎」で実証済み)


いや、絶対、
「セントバーナード」とか「ピレネーマウンテンドッグ」
のほうがあの「パンチ君」のキャラには向いていたハズ!!!

ビミョーに消化不良の気持ちにさせる、このCM。
どう思いますか?

カルビーCM情報←「パンチ君」映像はコチラ


posted by はね吉 at 01:56| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

悪い虫がつかないように…?

豊川悦司が出演している、
はね吉大好きキンチョーCM。
キンチョールジェットです。

「お前が蚊嫌いや言うからキンチョールジェット買うて来たったんやないか」
「なんでそのキンチョールジェットが10万円もすんのよ〜」
「ええやないか、細かいことはぁ〜」

まさに、「ヒモ」そのもので女に甘える、『キンちゃん』こと豊川サン。
10万円ふっかけたのか!!と驚きましたが
本当に「ヒモ」ってそんなもんなんですか?

第2弾として出てきたのは、
小学生の子どもとの会話。

小学生の子どもがいる、その横で
「キンちゃんプシュー!!」
「おっ、お前とこのキンチョールジェットスゴイな〜もう蚊落ちとるやないか」
「キンちゃん」
「あー?」
「もう帰ってよ」

ワタシの推測する範囲で言わせていただくと
どうもこの『男の子』は先ほどの「10万円」篇の彼女の息子ではないかと。
で、この「ヒモ男」が母を食い物にしようと我が家に入り込んでいることを
苦々しく思っているのではないか、と。

「キンちゃん」そのひとはなんか憎めない雰囲気を持っているのだけれど

やっぱり『息子』としては愛する母が困っているんじゃないか、と心を砕いているのではないか。

で、出てきた
「もう帰ってよ」(ずーーーーっと居ついてたんでしょうかね)発言。

母につく「悪い虫」は撃退!!ってとこですかね。

キンチョールだけに



いいねいいねぇ!!!わーい(嬉しい顔)


キンチョールジェットCM
posted by はね吉 at 01:22| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月29日

バベル

ついに公開、「バベル」!!

話題作なんで観にいきたいなぁ、と思っているのですが
「重過ぎる」のではないか?という懸念で作られたCMがけっこう面白かったんで。

『バベる』
・・・伝えたい事や思いが伝わらない様子。

*ケイタイでとんちんかんな部下と必死で待ち合わせの情報が違うのを叱っている上司

*今夜は決まるかしら?と期待しながら胸のボタンを一つはずして席に戻った女。男は胸元をじっと見て
「ボタンはずれてるよ」
「あ…スミマセン」

*女が落とすハンカチ。それをひろって、半ば期待しながら
「あのっ♪」と声をかける男。
「ナニッむかっ(怒り)
とナンパされたと怒って振り返る女。


「バベる」

いいねえ。
こんなこと、よくありますね〜

ワタシもカレにず〜〜〜〜っとバベっていたイタイ思い出がありますねえ。

日常、バベらずに生きていくことは不可能に近いです。
だからこそ、真剣に向き合って共に生きたいって伝えたい。
どうしたら伝えられるのか、考えていたい。

しかし、まさか旧約聖書の「バベルの塔」の話しが
こんなコトバになるとは…ね。

ちょっとしばらく、使えますな。

『バベる』話題のCM
posted by はね吉 at 02:23| 兵庫 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

大!中!小!

キンチョウ「コンバット」の新CM。
前回は声優の高坂真琴さんが少女の「マコちゃん」の吹き替えをしているのだが、

「マコちゃんホントは55さぁ〜い!いやぁ〜〜〜ん」

とバリバリオバちゃんファッションで顔出しする、
そのインパクトで視聴者がひっくり返る、
というものでしたが

今回は「コンバット」の大きさが選べる3タイプになって
画面の「マコちゃん」も3人に増えていました。
で、

「CMトリオも『大!』『中!』『小!』いぇ〜〜〜〜い!!!」

とマコちゃんコスプレの声優さんが振り返るのです。

見た目どうりの体格大中小、でした。

特に、「大」の池谷のぶえさんがプルプルプルッと身体を揺する、「小」の文月くんさんがキャホーーー気味にはしゃぐ、で
元祖マコちゃんのインパクトは押さえ気味(年齢でしょうか)

やっぱり圧倒されてしまうのでした・・・

毎回驚かされるのは、声優さんの「声の張り・若さ」です。
「声を出す」ってことはかなり体力・・・特に筋肉がものをいうらしいです。

ワタシはあまり自分の声は好きではありませんから
こんなふうに「声をあやつる」ことが出来るのは憧れます。

最近、「自分がどの高さで声を発するのがいいのか」わからなくなっています。
相手にとって聞き取りやすい声ってどんな声?
自分にとって喉に負担のかからない声ってどんな声?

合唱部で発声を習ったことで
喉が痛いとき、出しにくい時なんかは
「ファルセット(裏声)」でしゃべるとラクってわかったんですけど
その細めの、高い声と
ワタシのキャラクターがする話しの内容にギャップがあったりして
どうでもいいことなんですけど
ちょっと悩んでしまっています。

心地良い声で話したいもんです。


KINCHO|CM情報
posted by はね吉 at 01:31| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

ばばんば・ばんばんばん♪

グリコのガム「ポスカム」の新CM。

ムードのある高級ホテルの一室のような部屋、ソファに座った岡田准一さんと外国人女性。午後のちょっとけだるい感じのひとときです。
まるでフランス映画の1カットのようなラブシーンが始まると思いきやなぜか女性は「♪ババンババンバンバン」と妙な歌を歌いだします。
岡田さんはそれに合いの手をいれるように「口内環境」「気をつけろよ」「ポスカム噛めよ」とこれまたムードたっぷりの映像と全然関係ないメッセージをささやく、何とも不思議な世界。
 
引用:http://poscam.jp/cm/episode.htmlポスカムCMギャラリー
CMエピソードより

もう、唇が触れそうで触れない、くらいになりながらも
そのやりとりをしているのです。
どちらもがいいムードを保ちながらも焦らしあっているのか
はたまた、牽制しあっているのだか

ワタシはこれがあの「8時だよ!全員集合」のエンディング
加トちゃんが「宿題やったか?歯ぁ磨けよ!また来週〜!」
とやっていたやつが下敷きになってるのに気が付いたのは

「ポスカム噛めよ」

になってから。
ほぼ13.5秒は見とれてしまってつながりませんでした。
それっくらい、雰囲気がいいのです、無意味に。

くだんない。
くだらないけど、おもしろい。

それだけ二人が美しくて、絵になってて。

もしも、、、
もしもですね、
あんなふうに「イイ雰囲気に」なってしまって
ああ、照れて困る、これから先に進んでいいものか、
いやマズイぞ、でもちょっといいかな、どうしよう、
…と思ってる時。

「ばばんば、ばんばんばん…揺れるハート

ってやってみたらいいかも、って思って。
笑っちゃうか、進んでしまうか。
どっちもちょっと、ドラマっぽいるんるん
posted by はね吉 at 01:08| 兵庫 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

麒麟です

新しい「ケンタッキーフライドチキン」のCM。

麒麟の川島くんの起用です。

彼のナレーションの「声」はご存知のとうり「ええ声」なのですが

口の大きいところもダイナミックにチキンにかぶりつくのに良かったのだそうです。

吉本の「男前第2位」ということらしいですけど
・・・そうなの?
・・・そうなのかな?
・・・普通な気がするけど?
・・・芸人の中では、ってことか。
キライではないですよ。

横丁へよーこちょ!では
どんな障害があってもかならず

「麒麟です」

をやるギャグ?も
意見の食い違いで「言い合い」合戦する時
音頭に合わせておどりまくる?も
面白いです。

その彼が、ピンで、CM出演してしまったのは
結構お慶び申し上げますなことです・・・

さて。


シューカは
田村くんのことは「田村」と覚えているのですが
川島くんの名前は「麒麟」だと思い込んでいます。

・・・仕方ないよね〜わーい(嬉しい顔)

ケンタッキーフライドチキンCM ガーリックペッパーチキン
「WANTED」篇

posted by はね吉 at 14:21| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

NOVA友、right?

結構気に入っているシリーズです。

まったく得意ではない英語のヒアリングですが
それでもなんとなく意味がわかるので
ヨカッタヨカッタと思いながら。

会社でのひとコマ。
「すいません、部長!」
「まったく、何度言ったら解るんだ!!」
ミスを叱られる部下、怒りをぶつける部長。

アフター5。
ヘイ!タケチャン!」
「オウ、ヤマチャン!ごめんよ、今日はボクは言い過ぎた。」
「いいんだ、ボクらはNOVA友じゃないか!」

(ほんとうは英語でしゃべってます)

もうひとつ。

NOVAの授業中。
講師が「何か変ったことあった?」
ヤマチャン「妻が出てった」
タケチャン「何?家出か?ボクは仲人だぞ!すぐ追いかけよう」
ヤマチャン「ええぇっ」
ヤマチャン「NOVA友じゃないか!いくぞ」
夜の街を笑いながら走る部長と引きずられるように走る部下。

右斜め上日本語と混ざりながら喋ってます。でも、ヒアリングがいい加減なんで、合ってないかも。すんません。

なんかこのコンビ、結構好きです。
ヒゲ部長のタケチャンが、普通の部長像よりは
なんか「理想の上司」像な気がしますが
可愛らしいです。チャーミング、というか。
それから、絶対こんなヒト、いないよな、ってところも。

NOVA と言えば結構話題性のあるCM でお馴染みですね。
「今日はNOVAの日」でブレイクした俳優さんもいましたしね。

このコンビもそうなると良いですがねるんるん
posted by はね吉 at 00:24| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月30日

最近あんまり…

っていうか、
引越ししてから「CMこらむ」書けていないんですよね。

ちょっと面白いな、と思う作品?はいくつかあるんですけど
ひとつで1作?書けるくらいのインパクトは無くって。

「大阪のおばちゃん」が誰聞くともなく一人でTVに向かってツッコミ入れる程度の。

それでもよろしくて?


キムタクのシリーズ(?)
1ウサギ男だピョン。(富士通)
…凛子ちゃんが、まさかこんなところで・・・!ですね。
ドスの効いた「なんじゃそりゃぁ」は痺れます。
2「まーがれっと!!!」(docomo)
…ワタシにはずっと「ばーねっと!」と叫んでいる、と聞こえていました。
だからずっと意味がわからんかった。滑舌よくお願いしますよ。

英会話の「NOVA」シリーズ
「生クリーム塗りたて」の公園ベンチ
…何もかも、わざとらしい設定を無理やり自然に取り組もうとしているのが面白い。あの外人タレントさんの努力には頭が下がります。
なんちゅっても、ベンチから滑り落ちる姿はチャップリンのようです。

エイブルダー」シリーズ
…いつの間にか人気がでたのか、「エイブルダー」のバンド結成!
伊藤さん、良かったね。

「ピタットハウス」シリーズ
住宅賃貸情報のCM。水野真紀が居酒屋で、ホームパーティーで、
「ピタットハウス」の歌を歌う。合いの手が飲んでる若者たちとか
犬3匹!
なんでかしらないけど、耳について離れない、歌ってしまうCMソングのパターン。
るんるん「行けーばわかーる行かないとわからない、ピタットハウス」
犬「わん!わん!わん!」
るんるん「ぴたっとは、うす ぴたっとは、うす ぴたっとは、う、す」
犬「わん!わん!わん!」
犬がかわいい。

まとまりがないですね、すみません。
そろそろ「やずやにんにく卵黄」のユウキちゃんがどうなったのか気になりますね。

・・・そうそう、やずやは今、「雑穀」キャンペーンしてますが
薪を割るお父さんが、誰かににてるなーと思ってたんです。
思い出しました!田中星児さん。ご本人ではないですけど、なんかよく似てます。ははは。
posted by はね吉 at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | CMこらむ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。