2010年07月21日

なんて暑さ!!

梅雨が明けたと思ったら、この、なんて暑さ!!
7月にこの暑さだったら、8月に入ったらどうなってしまうんだろう、と
かなり心配です。

そしてとうとう夏休みにはいりました。
さすが4年生、宿題の必須項目が多いのなんのって。
プリントやドリル、問題集の類はできるだけ7月中に終わらせて…
等と計画はたてているけれど、どうなりますことやら。


今年も遠出する予定はないけれど…


誰だったか、「夏は、『あーーーー!』って声が出るよね」っていってたな。

谷岡ヤスジの

「ナツーーーーーーー!!」

みたいに??

(こんなこと書いて、どれだけワカル人がいるんだろうか…?)


今、ウィダーインゼリーのCMで、スーツ姿の山Pが
商店街でみんなで水かけっこしてる?のが、真剣に遊んでて
楽しそうで好き。
山Pは、「ガラスの仮面」の聖さんぽくていいるんるん



…あいかわらず、ガラかめ中毒です…いい気分(温泉)
posted by はね吉 at 10:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

誰か知りませんか?

今、動物動画で、かわいかったりおバカで面白かったりするのがありますが

ワタシにはとても見たい動物映画があるのですが
題名を忘れてしまって、探すことが出来ないのです。

ワタシの小学生時代に、
小学校の映画鑑賞会とか、
市民会館でする子ども映画会なんかで上映していて、

小学生の時代には、またか、っていうくらい何度も見たのですが

毎回かならず爆笑し、涙し、感動するんです。


アフリカの地図がまず大写しになっていて、ナレーションとともにズームアップし
野生の王国になっていく・・・

印象に残っているのは、


確かハタオリドリ、みたいな名前の小鳥が、木の上に枯れ草を織りながら巣を作り
中で子育てをするんですが
1本の樹に何十というツガイが巣を作って、団地みたいになってるんです。

ある時、朝露がレンズの役目をしてしまい、あろうことか火がついてしまうのです


枯れ草で出来た巣のことです、あっという間に燃え広がり、
生まれたばかりの雛を抱いたまま、樹は全焼してしまうのでした。

逃げ出した親鳥たちはなす術もなく、燃える我が家を哀しそうに見守るのでした…

またあるエピソードは
おいしい実のなる樹があって、あらゆる動物が実るのを楽しみにしているんです。
たわわに実ってはいるけれど、まだ誰も手をつけません。
じつは、その実は発酵するときが一番の食べごろなのです。

サルもキリンもゾウもシカもシマウマも、種を越えてその木の実を貪り食います。
発酵してるんだから、食べてる動物はみんな酔っ払うんです。

キリンは長いクビをぶ〜ん,ぶ〜ん振りながらご機嫌だし、
シマウマは大人なんだけど生まれたてみたいに立てないし、
サルは木から落ちるし千鳥足だし、

その酔っ払い加減は人間も動物も同じだな、と思います。

で、またいいのが翌日。

みんな二日酔い、なんだな。
サルの二日酔いなんて、ちゃんと頭抱えてたりして、かなり笑えます

またあるエピソード…

雨季と乾季のあるアフリカで、乾季に水を求めてさ迷い歩く群れに密着します。

カモシカの子どもが、群れに取り残されてしまいました。
ひび割れた大地に座り込んで、消えゆく小さな命に涙がこぼれます。
その時のBGMは、ペールギュントの「オーゼの死」。
クラシック音楽が、その場面場面にとても効果的に使われているのです。

と、ひび割れた地面に、パタッ!!という渇いた音で水滴が落ちる…

その音は、どんどん増えていき…
渇ききった地面にどんどんと降り注ぐ雨…スコールです。
乾季が終わったのです。

存分に水分がいきわたった大地は、息を吹き返して一斉に芽を吹きはじめるのです。
最後は、一面のお花畑、喜び跳ね回る動物たち、虫たちの舞で終わっていくのです。
その時のBGMは…
くるみ割り人形の「花のワルツ」だったか、眠りの森の美女だったか…

時間にしてどの位の長さの作品なのか、スッカリ忘れてしまいましたが、
たしか文部省推薦か何かだろうと思います。
クラシック音楽のメロディに、動物のコミカルな動きをピッタリはめてあり、
今でもその曲を聴くと「ああ、サルが坂道を連続側転で転げ落ちてるな」とか思い出すんです。

で、あー、シューカに見せてやりたいっ!!!!って思うんです。




30何年か前に、西宮市の小学校や市民会館での映画鑑賞会で上映してたんです。
西宮市に限らず、その頃小学生だった方なら、
何処かで一度は見たことあるかもしれないです。

誰か、ご存知ありませんか?

で、今はどうしてそんな名作がみられないのでしょうか?!


すっごく、見たいんです!!!


・・・・探偵ナイトスクープに出したほうがよかったのかな? 
(それか、志村動物園?)

最近の動物動画よりも見ごたえありますよっ!!
posted by はね吉 at 15:20| 兵庫 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になるぅ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

完食です

100630_131357.jpg
おなかいっぱい。


最近ダイエットしてるので、
さすがに大盛りは多過ぎたかもしれん…


蕎麦なら
ご飯やうどんにくらべたら
カロリーはちょっと控えめ、
だからいっか♪





なんてな。




ゆるゆるのダイエット、効果無し…かも。
posted by はね吉 at 13:19| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりざる定

100630_125716.jpg
こんなシーズンはやっぱりざる蕎麦の


大盛り!!!!!

でしょ。



食べまー(長音記号1)
posted by はね吉 at 12:59| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

それでもやっちゃいますか。

開催決定しましたな、大相撲名古屋場所。

んんんんんんん〜なんだかナァ。


今までの相撲協会の処分の仕方からしたら、かなり厳しい処分で
それで禊は済んだ、と判断しての開催だけど


あぁ〜まぁ〜いぃ〜!!!



甘い甘い甘い甘い!!!


朝青龍のすったもんだの時からずっと思ってるけど
やっぱりあまい、相撲協会。

高校野球で、試合には出ないレギュラーメンバーでない生徒が
なにか問題を起こしたら、
その学校はたとえ優勝候補にあがっている名門校だったとしても、

野球大会には、出場辞退するもんだ。
(それは、やっぱり、教育機関だから、なんだろう)

その甲子園にかけるために、3年間休み無く
厳しいトレーニングに耐えてきた、選手生徒達の
高校生活の全てを、青春の全てを捧に振るのだ。
生活がかかっている、に近い。
その後の人生にだってきっと影響するに違いないのに。


(モスクワオリンピックに参加出来なくなって悔し涙にくれた選手は
やはりそこに囚われ続け、これも人生、と達観できるまで十何年とかかっている)


そして、問題をおこした生徒は、その責任の重さに、ずっと心を痛め
そして決心するんだろう
もう二度と、一時の気の迷いの為に間違いを犯すまい、と。



相撲界にはびこる賭博は、遊びの領域を超えている。
それがもとで恐喝などがあったのなら、もう、犯罪だ。

ここからは邪推の域だけれど、



暴力団が関わっていたのなら、
相撲賭博だって持ちかけられていて
借金のカタに、八百長が行われていたって不思議じゃないでしょ?
親方だってやってるんだから。
「オマエ、次、ちょっと手ぇ抜いていってくれ」
なんてね




一般市民は、納得してないです。
名古屋場所、止めるべきでした。
場所が中止になって、生活が困る人がいるんだって
ずっと忘れないためにも、
連帯責任をとるべきだったのに。


NHKは放送しないし、
懸賞金を引き上げる企業もあるし、
出場出来ないお相撲さんも多いし、
抗議の気持ちで観に行かない人も多いだろうし
地味な場所になるんかな、ってちょっと興味はあるけど、

もう、いいかげんしろ、って思いますな。

posted by はね吉 at 10:00| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | どやねん。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

ととのいました!!

梅雨がうっとおしいナァと思い始めて、まだ3日くらいしかたっていませんが…
もう沖縄は梅雨明けなんですってね。
それと同時に、本州では梅雨本番になるんだとか。へぇぇぇ〜〜






このごろは、「ねづっち」のおかげで、「なぞかけ」が大流行してますね。
流行語に「ととのいました!!」がきっとノミネートされるんだろうな、と思っていますが。

さて、その、「ととのいました」。
よくよく書かれているのは、

「整いました」

なんですが、

実は

「調いました」

なんじゃないでしょうか?

なぞかけの性質上、かける言葉ととく言葉、
その間の調和が出来上がった状態を「ととのいました!」と言っているんではないか???





で、「○○とかけまして」のかけるは「架ける」かな、と
(架け渡す、の意味)


「☆☆ととく」のとくは「解く」ですね。



で、「そのココロは」のココロは「意」なのかも…と
勝手に考えたんですけど…どうでしょう?



かける、はあやしいですけどね。


きっと、「調いました!!」なんだろうと思うよ…



ま、どうでもいいこと、なんですけど。


どんなお題でも5秒以内に調ってしまうねづっち、尊敬してまするんるん
posted by はね吉 at 22:56| 兵庫 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | いいかも〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

ていねんぴ〜♪

シューカの最近のお気に入り。





posted by はね吉 at 00:16| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

とうとう入梅です

ひょっとすると、ワタシにとっては1年のうちで一番不得意な季節、
梅雨がやってまいりました…

今年はいつまでたっても肌寒かったり、と思うと夏日になったりして

『季節感』なんてあったもんじゃなかったんですけど、

梅雨でようやく「わかりやすい」季節到来、って感じでしょうか?



幼稚園で先生をしている頃から、6月…梅雨の時期は苦手、でした。
簡単に、「雨ばかりで滅入る」なんですが、

滅入るのは子どもたちも同じで…部屋でばかり遊んでいると、
もちろん衝突が多くなるので
いかに子ども達の気持ちをリラックスしたり、解放させていくかに神経を使いますし
じめじめしたときに病気が流行るんですよね〜
水疱瘡とか、はしかとか。
それから、祝日がなんでか1日もないのです。
なんで?なんで?

パート持ち主婦になってからも、苦手は相変わらず。

洗濯が・…

これは主婦全員そうですけど。
乾燥機なんて…乾燥機能付きドラム型洗濯機、なんて無いし。(欲)

除湿機と扇風機併用して、生乾きの臭いとかならないように
ブリーチは必ずいるし。

小学校に入学したら、
「こんなに肌寒いのにプール?」で
とりあえず毎日プール用意して行かなきゃなんないし
ラップタオルって普通のバスタオルよりなんだか乾きにくいし・・・・




ああ、苦手。




っていうか、不満しか思いつかない自分が、情けない。





すっきりとした気分で毎日過ごせるには…どうしたら?







posted by はね吉 at 13:29| 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

わ、忘れてたっ

今年の、3月30日、ワタシの誕生日。

いつもは、出張に行ってたって日付のかわった頃なんかに

「またひとつ年とったなー」

なんて電話やメールをくれていたのだけど、

今年は旦那ちゃんは一言も、何も無し、だった。



自分から「今日、誕生日」なんていうような歳でもないのでだまっていたら
結局、今日までまったくの、なしのつぶて、だったのです。

それはそれで、なんかさみしいもんです、が…



この6月の第1週、旦那ちゃんは口蹄疫でゆれる宮崎に出張に行ってました。
休日1000円の高速料金のために、12時間かけて陸路で行き帰りしています。(それまでは、阪九フェリー利用でした)
途中広島あたりで、「なんか買って行ってやろか?」とカエルコール。

「別に、いいよ〜」なんて返事をしたのだけれど、
マスカットきび団子と、桃太郎物語クッキーをおみやげに
深夜1時に家についた旦那ちゃん。

シューカにおみやげで、ありがとう、と思っていたら、
今日になってシューカに
「クッキーのほうはお母さんのやで」って言ってる。

何?

帰ってきたの、5日やったやろ。だから何か買ったろか?って聞いたのに。いらんって言ったけど、まあ、クッキーな。

あ!!!!!!!!


結婚記念日…




わ、わすれてた…今日まで…


ひょっとしたら、凄くわかりにくいやりかたで、
誕生日もお祝いしてくれていたのかもしれない…?
(例えば、うわちゃんのええなぁ、でお誕生日紹介コールしてもらってたのかも、とか。聞き逃してたら、しかたないけど。)


旦那ちゃんは、そんなとってもわかりにく〜い表現で、
伝えてくれる達人だったりします。
それだけに結構誰よりも心に響いたり、印象深かったりもするのですが


今年は、嬉しいけど、ちょっと申し訳なかったりして。

あ、でも、出張前に携帯のストラップ手作りで渡したっけ。

天然石で、お守りになるようなもので、自分で選んで。
…それは結婚記念日とか全く頭にはなくて作ったんだけど。


そうとってもらえてたらいいかなあ、なんて。


今年で…え〜と…16周年、か。


…ありがとう。
まだまだぜんぜんなワタシですが・・・

よろしくお願いします・・・
posted by はね吉 at 10:00| 兵庫 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

萌っ!!!

おひさしぶり、です。
忙しくなりそう、って思っていたら、やっぱりそうなってました。

「忙しい」の「忙」の字そのもの、心を亡くす、みたいに。


それではイカン、と思い直した今日この頃。




この5月に、シューカの運動会がありました。
シューカもいつの間にやら4年生。身長が130センチを超しました。
体型は、「標準体重」なので
多分小4の標準、ってカンジなのだろうと思います。

最近近所のおじちゃんおばちゃんから
「シューカちゃん、もうすっかり『お姉さん』になったね〜」
と言われるようになって来ました。

まん丸の「あんぱんまん」顔だったのが、ちょっとほっそりして
足もすらっと伸びて。お尻がプリッ、として。



・・・・・・イカン、我が子に「萌発言」しては。・・・・・
イタイ親ばかみたいだ。
いや、開き直って親バカ全開で言うと、

時々、惚れ惚れするほどカワイイなぁ…とじっくり」眺めてしまうのだ。

ああ、イテテテテテテ。


少女になっていくのを、少し寂しいような気持ちで見ているのですが、
相変わらず、一人でおばあちゃん家でお泊り出来ない甘えん坊です。


運動会では、その、溌剌とした身体で精一杯弾けていました。
徒競走では、足の速い子と組んでしまったので3位になったけど…

5年生になったら、騎馬戦とか組体操に挑戦なので、
ちょっと今からドキドキです。

ああ、でも、早いな。
子どもが成長するのって、早い。
ついでに、親が年取るのも、はやい。


皆、元気でいてね…祈らずにおれません。
posted by はね吉 at 10:00| 兵庫 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の泡アワ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。